地域貢献活動

堺市への本社移転がきっかけとなって始まった取組み。

私どもは2014年2月に、本社を堺市内にあった工場へと移管。名実ともに「堺の印刷会社」となりました。一からのスタートを意識して始めたのが地域への貢献とアピールでした。

堺市以南では、真生印刷は無名な存在であったからです。

私たちは60年以上にわたり、印刷物をメインとした多様な製品群を生み出してきた製造業です。その歴史は大阪市内を発端として、東京、全国、海外へと飛躍してまいりましたが、実は堺市とその南へと広がる泉州(和泉)地方では、ほとんど知られていなかったのです。一人でも多くの方々に、私たちの名前とすがたを知ってもらうための活動が始まったのでした。

清掃活動と地域緑化活動

毎週金曜日の朝には会社周辺のゴミ拾いを実施。グループに分かれて社長以下全員が取り組んでいて、周りの皆様からも暖かいお声かけをいただくようになりました。また、大阪府の緑化推進運動「みどりの風を感じる大阪」に参画し、グリーンストリートの拡大に貢献しています。

清掃活動と地域緑化活動

大学との「産学コラボレーション」

2016年度は大阪府熊取町にある「大阪観光大学」と連携して『産学協働プロジェクト』を展開しています。これは学生たちが地域創生への取組みとして地元の観光地への旅行者・滞在者を誘致するべくアイデアを出し合い、私どもがコンテンツの面で協力するという活動です。印刷業にとどまらず、さまざまな側面を持って地域と関係を深めお役に立つことを目指しています。

大学との「産学コラボレーション」

地元・堺を思う気持ちは、多岐にわたる活動へと結実

堺市や堺商工会議所、堺観光コンベンション協会、堺産業振興センターなど多くの機関とつながりを深め、さらには堺デザイン協会へも加盟。印刷やデザインだけでなく『情報発信企業』としてのメリットを発揮しつつあります。もちろん「百舌鳥・古市古墳群」の世界文化遺産国内推薦獲得や登録に向けた活動にも協力しています。

お客様に「おっ、ここにも真生印刷が…」と気づいていただけますように

私たちは『堺・泉州地域プロジェクト』を組織して、広範囲な取り組みを広げています。そして地元にとどまらない大いなる視野を持って、お客様のおそばにまいります。どうぞご注目くださいませ!