品質への取り組み

デジタル技術とワークフローシステムで徹底した品質管理

修正を行うごとに、デジタル校正を実施し、訂正箇所のみのチェックではなく、全校正を行っています。完成するまでの間、何度も全校正を実施、徹底した品質管理を行っています。


全てのデータは、OneRipサーバーで管理されているので、古いデータや、修正前のデータで出力されることなく、安全に出力できるワークフローです。また、印刷用データは、データベース化されているので、増刷や改版にも素早く間違いなくご対応できる体制を構築しています。

全行程でデジタル校正、最新データを管理するOneRipワークフロー、
印刷から一貫したカラーマネージメント技術

前回データを保管するサーバーを構築することで、必ず前回データとデジタル校正を行うワークフローを開発しました。修正した箇所が一目で把握でき、修正モレを確実に発見できます。


お客様へご提出するカンプは、全てOneRipワークフローを通して、印刷用のデータから出力しております。また、印刷用データをサーバーで管理しており古いデータや、修正前のデータで出力されることなく、安全に出力できるワークフロー体制となっています。

品質でのお困りごとを是非ご相談ください

・訂正モレなどのトラブルを解消したい
・増刷や改版が多く、最新版データ管理したい
など、品質でのお困りごとを是非ご相談ください。

品質でのお困りごとを是非ご相談ください